予防法は日ごろの生活のちょっとした改善で可能

Theこむら返り予防スペシャル

予防法は日ごろの生活のちょっとした改善で可能

こむら返り、成人の3割は1か月に1回は起こしていると言われています。60歳以上になると6%が毎晩こむら返りをおこしているというデータもあるくらいですから、身近な問題であることは確かです。成人に起こりやすいけれど、歳を重ねるとその傾向が高くなるという認識でいいと思われます。
また、1週間に3回以上のこむら返りを起こす人は要注意で、一度医師に診察して貰う方がいいとも言われています。

 

それは、こむら返りの原因そのものに病気が隠されているからなのです。からだには何らかの症状がなかったとしても、頻繁にこむら返りを起こしてしまうというような人は、医師に相談してみましょう。病気が隠されていなければそれはそれで安心できますし、病気ということになれば早期発見した方が治療の負担も少なくて済みます。

 

こむら返りには、原因もいくつかありますし、それに伴っての予防法もいくつかあります。
予防法については、実践することが難しいというものは無いですから、日ごろの心がけ次第で予防は可能だということになります。適度な運動、栄養バランスを考えた食事を摂って、規則正しい生活を過ごしていればある程度の予防は可能とも言えますね。
また、妊娠中はこむら返りを起こさない人の方が少ないと言われています。それでも、最低限で済むような努力をしましょう。お腹が大きいときに転んでしまうと大変です。


ホーム RSS購読 サイトマップ